上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イヴはスペイン語で

Nochebuena

です。
なんだか聞くだけで微笑んでしまう♪ 良い夜(直訳過ぎ)
ちなみに、Nは大文字ですが、小文字で書くと、

nochebuena

これはクリスマスの定番植物、ポインセチアという意味になります。
イメージ的につながりやすく覚えやすいのでは?

単語を覚えるときは想像力も使いましょう!


クリックしてもらえたらうれしいです。



ここがかおり先生との学校!! ぜひご覧ください!
salon de espanol




スポンサーサイト

Feliz Navidad

Feliz Navidad!!

スペインにいた頃、この時期は大忙しでした。

毎週末どこかの家でホームパーティーやらmarcha(この場合は夜遊びって意味です)やら。

ホームパーティーに関しては顔ぶれが大体同じ。
ホスト役のファミリーがご馳走と全員分にプレゼントを用意してもてなします。
招待されたほうはなにかしらプレゼントを1つ持っていくくらい。
そのかわり次の週はホストが変わってまた同じメンバーが集まる。
そうして順番にReyes Magos あたりまでそれが続くという。
公平だけど、結構大変。

基本、gambas類は欠かせませんが、あとはそれぞれの個性が出ていて飽きることはなく、
もともと話好きな彼らが集まるので、話題が尽きることもなく。。

もともとカステジャーノたちはケチじゃありません。
飲みに行っても割り勘を嫌う傾向の人も多く、ここは俺が、じゃ、次は俺が・・・。とエンドレスにおごりあってます。
(飲みたいだけ?)
クリスマスのこの時期は特にうれしそうにちょこちょことプレゼントを用意します。

プレゼント好きな日本人の私もあっさりとその習慣になじみ、この時期の出費は結構してました
クリスマス貧乏になっていた私。

そして、誕生の様子をあらわしたナシミエントと呼ばれるジオラマ。
キリストの産まれた馬小屋を基本として、そこに飼い葉桶とbebeヘスス、マリア、ヨセフ、羊などが飾られます。小さいものから大きなものまで、さまざまな種類があって、広場などで一斉に売られます。

大きなプラサマジョールなどでは、砂漠を旅する3賢者まで置かれてたりして。

どこのおうちに行っても必ず飾られているナシミエント、でも毎年売ってるのはどういうことなんだろう?
だんだん増やしてるならわかるけど、キリストを毎年変えてるのか?というくらい赤ちゃんキリストが並んでいる。
気がつかなかったな、今度お友達に聞いてみます。

便乗してかなり商業的な部分もあるのは否めませんが、私はスペインのクリスマスは好きです。
田舎に行っても、シンプルでもちゃんと通りを飾って、クリスマスの喜びを感じさせてくれる。
幼稚園からクリスチャンで育った私にはとてもなじみのある感覚。

今年、東京でやたら豪華なオーナメントの前で佇んでみると、逆にさみしくなってしまった。
ここには信仰はないな~。と。

日本のお正月は好きだけどね。クリスマスはスペインがいい。

Feliz Navidad!
みなさんとみなさんの家族にとって喜びあふれるクリスマスでありますように。

クリックしてもらえたらうれしいです。



ここがかおり先生との学校!! ぜひご覧ください!
salon de espanol






ガエルの妖しい色気にドキドキしてしまう私ですが。

Diarios de motocicleta

これを観て、さらにファンになりました。

というのも、ガエルくん、さわやかでシャイで・・。

それまでの私の中のガエルは、眼を合わせてはいけない、私の中の危険信号がピーコンピーコン鳴り響く存在でした。 画面の外からなのに

もちろんそれだけ彼の役者としての才能の豊かさってことでしょうが、そういうアブナイ役柄の作品ばかりを観ていたせいか、ガエルはプライベートもそうなんじゃないかと思ってたのです。

でもでも、この映画の中で、彼は若き日のチェ・ゲバラを演じています。
ゲリラ革命家の若き日、なんととても繊細で魅力的な青年です。

チェ・ゲバラファンが多いのは彼がやろうとしていたこと、夢見ていたこと、垣間見える人柄の性なのかもしれない。

私は彼についてはごく一般的なイメージしかなく、どちらかというと血に飢えた狂信的要素の多いカリスマ、というイメージだった。

映画の中にいたゲバラは、大事に育てられ、人の気持ちを大切にする、普通の男の子だった。
普通のことをきちんと言える、純粋さをずっと持った人だったのだろう。

時間があるときに、ゆっくりと観て欲しい作品です。
私はTSUTAYAで借りました。
ガエル、かわいい~。

あ、彼のスペイン語の訛りにも注目。各作品で全部違います。 今回はアルゼンチン!

diarios de motocicleta


クリックしてもらえたらうれしいです。



ここがかおり先生との学校!! ぜひご覧ください!
salon de espanol


あ、彼のスペイン語の訛りにも注目。各作品で全部違います。 今回はアルゼンチン!

toshikoさんが西検4級に合格しました!


クラスの生徒さんとしては2人目ですね♪
私の生徒さんとしては5人目ですが、このクラスでは試験対策としての授業はしておらず、
あくまでもフォローアップという形でした。
すごいすごい~!

4級からは接続法も加わり、レベルとしては若干高かったと思います。
でも、おみごと!
おめでとうございます

受験を決めてからの彼女は、時間を見つけて努力していました。
クラスに持ってくる問題集の書き込みっぷりでそれはとってもよくわかりました。
語学だけに限らず、習得するために私が必要だと常々思っていること、
それは目標です。
旅行だったり、キャリアだったり、将来の自分だったり、、
それは人それぞれ、その時々だと思います。
今回のtoshikoさんは西検でしたね。
そのハードルを越えたことが自信になってると思います。
そしてクラスメートにも良い刺激に。。

同じレベルで新しい生徒さんたちも入りますし、もう少し積極的に検定を紹介、対策していってもいいのかな、と思い始めました。

本当におめでとうございます。
自慢のmi alumnaです!
ありがとうございます!!

salon de espanol



Hola chicas!

1月から火曜日初級2クラスに新しい生徒さんが2名入ります。
勉強してきたテキストによる多少の違いはありますが、大丈夫でしょう。

最近冬の寒さもあって、ちょっとさみしかったのでよかったですね。

新しい風が入ることによって刺激を与えあって、スペイン語習得への道を突っ走りましょう!

salon de espanol

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。